お留守番キライ

セキセイインコの写真

インコ関係

預かっているくらのすけ(♂12才)とまおちゃん(♀12才) ※夫婦ではありません

s-CIMG2023.jpg

まおちゃんは歳を取ってから足が麻痺して不自由で、最近は肝臓も良くないようで服薬中。
肝臓の影響でくちばしが伸びてしまうので定期的に削らってもらわなければならず、今度ウチから帰る途中に病院に寄るそうです。
とまあ、色々大変なのですが、それに引き替え、くらのすけは元気です。





s-CIMG2011.jpg

s-CIMG2001.jpg

s-CIMG2007.jpg





預かる期間が長くなればなるほど、性格もよりよくわかってきたし、インコ同士の関係もよりわかってきました。

最初のうちは、よその家に来て皆警戒したり緊張しているけれど、3羽一緒なのは心強いだろうなと単純に思っていました。

でも3羽が皆同じように仲がいいわけではなく…

ビビってなかなか本性を見せていなかったくらのすけが、まおちゃんのことがいつも気になっていて、そんなくらのすけに、はるかちゃん(ニックンの妹9才)は…

「ゴハンちょーだい!」とすぐ迫って行くので避けられています(笑)。





この2羽は仲良しで…(とくに、くらのすけ→まお)

s-CIMG1992.jpg



それを上から見ています(笑)。

s-CIMG1987.jpg

3羽同時に放鳥すると、はるかちゃんが2羽の間に突っ込んで行って、ぶち壊してしまいます。
まおちゃんは体がかなり不自由で色々心配なので、3羽一緒には出さなくなりました。




最近よそのブログで紹介されていたのを見て、感心したブログがあります。
セキセイだけではないのですが、とにかく写真がキレイです。
「インコとワンコといっしょに」




スポンサーサイト
  1. 2015/07/29(水) 23:02:45|
  2. 妹のインコ
  3. | コメント:4

無事帰って行きました

1か月弱、預かっていた妹の3羽のインコですが、先週末に無事帰って行きました。

高齢で障害や病気があること、餌がペレットとシードの混合で1羽1羽の配合が違うこと(それも朝夕)等々、結構大変でした!
掃除もいつもの4倍ですし。
しかもペレット食だと、糞の量が多いみたいですね。初めて見た時ビックリしました!


足の障害は、少しでも楽にしてやろうと調べたら、止まり木に巻く保護テープというものがあるのを知りました。
本来は人間のテーピング用のもののようで、薬局やスポーツ用品店にあるかなと思って訊いたりもしましたが、あまり一般的な商品ではないようで、結局、紹介していた小鳥の病院が運営するショップで買いました。
まおちゃんのように老鳥になると足に障害が出る場合があるので、こういうのがあることを知っておくと役に立つことがあるかもしれません。

止まり木に巻くとこんな感じです。
足が滑らないので楽そうなのと、クッション性があるので体重の負担が少なくなり、これはやって良かったと思います。

s-DSCF8395.jpg



また、まおちゃんは副鼻腔炎を患っており、人間でもある病名のようですが、鳥の場合、呼吸器系が哺乳類より複雑なため、治りにくい病気のようです。
それで朝晩、点鼻薬をする必要があったのですが、あの小さい鼻の穴に薬(人間の目薬の容器みたいのに入っている)って、物理的に無理!
例えていえば、人間の鼻にペットボトルで薬を流し入れる感じでしょうか。
やる方も大変ですが、やられる方も当然嫌がります。
保定は、お利口にしているので楽なのですが。
やりながらも、本当に入っているのかな?効果があるのかな?と半信半疑でした。

ところが、妹がインコ達を引き取りに来てその足で小鳥の病院に寄ったそうですが、なんと副鼻腔炎が良くなっていたらしいんです。長らく通院&投薬をしていたのが、今後はしなくてよくなったと喜んでいました(一番嬉しいのはまおちゃんでしょうが)。
もう何カ月も治らなかったようなので不思議なのですが、治って良かったです。

そんなこんなで、色々大変でしたが、ホームステイも無事終わりとなりました。




ところで、また例の「セキセイインコの楽園」に行って来ました!
画像は少しずつアップしていきたいと思います。




  1. 2015/03/05(木) 21:58:57|
  2. 妹のインコ
  3. | コメント:4

足の不自由な鳥のための工夫

お客さん達の様子。
左がまおちゃん、右がはるかちゃん。
奥側がくらちゃん(くらのすけ)のカゴなのですが本鳥がなぜか写っていません。忍者か?

s-DSCF8379.jpg

だいぶ慣れてきました。お互いに。

3羽ともペレットが主食です。それにプラスするシードの量が個々に微妙に違うので、毎朝てんやわんや…
しかも寝る前に与えるシードの量も個々に違います(笑)。

私としては、ヒロちゃんと同じく、シードとおやつ(粟穂)とシンプルにいきたいところですが、長年の習慣には逆らえないので、言われた通りにやっています。

ためしにヒロちゃんにペレットを与えてみました。
シードと似た形状だし、元来食いしん坊なのでパクッと食いつくかと思ったのです。
予想通りすっ飛んできましたが、食べようとした瞬間に、「何か違う!」と気づいたようで、踵(きびす)を返して逃げていきました。
ヒロちゃん的には、あんなもの食えるか!っていう代物なのでしょうか。
忘れた頃(今日)もう一度やってみたのですが、まったく口にしなかったうえに、今回は逃げませんでしたが、ペレットと私を不信の目で見ているようでした(ごめんヒロちゃん!)。
 





s-DSCF8389t.jpg

まおちゃんは老化のため右足が特に不自由になってしまっています。
(カメラに慣れていないため、緊張しています(笑))





s-DSCF8375.jpg

そのため、飛び移ろうとしても止まり木をつかみ損ねてしまうので、ハシゴを用意したりして、レイアウトを試行錯誤…
現在は、この写真とは少し違う配置に落ち着いていますが、まあ大体こんな感じです。

悪くない方の足も脚力はかなり弱っていて、そこへ常に体重の負担がかかるのか、片足の裏が赤くなっているのに気づいたので、色々調べて、止まり木のテーピングなどを検討しています。
それかロープパーチのようなものがいいのかなぁ。
カゴのレイアウトにしてもそうですが、本鳥と話ができて相談できれば望むようにしてあげられるんですけどね。




  1. 2015/02/16(月) 22:34:24|
  2. 妹のインコ
  3. | コメント:4

お客さん

s-DSCF8251t.jpg

ニックンの妹のはるかちゃん(♀9歳)





s-DSCF8235t.jpg

生まれつき足が不自由だけど、元気。
ハルクインファミリーの中では一番長生きです。





s-DSCF8273.jpg

姐さんと…



s-DSCF8272.jpg

時にはケンカ



s-DSCF8281.jpg

「俺の頭上でケンカするな!」



s-DSCF8287.jpg

…などとは言えない、おとなしいルチノー“くらのすけ”(♂12歳)





s-DSCF8312.jpg

はるかと、姐さんのまおちゃん(♀12歳)
2人とも足が悪いので(まおちゃんは高齢のため)、すぐ疲れてこんなふうになります(笑)。





s-DSCF8336.jpg

3羽出すと…



s-DSCF8355.jpg

こちらの二人が仲良いみたい



s-DSCF8351.jpg

s-DSCF8350.jpg

s-DSCF8338.jpg

s-DSCF8339.jpg







s-DSCF8366.jpg

こんな様子を、少し離れたところから冷めた目で見ているふうにも見えますが、彼は何を思っているのでしょうか…?




  1. 2015/02/10(火) 00:29:08|
  2. 妹のインコ
  3. | コメント:6

ニックンの肉親

妹の家のインコ達。

オス部屋の住人、4羽。

どれがニックンのお父さんと弟かわかるかな~?

s-SH3E0008t.jpg

向かって一番右がニックンの弟、祐太。
左から二番目がお父さん、晴吉。

s-SH3E0011t.jpg

祐太はみんなから可愛がられていて、みんなから餌をもらうので、太り気味。
一時は50g台になったので、隔離したそうです。
それにひきかえ、お父さんは体が小さいのです。
子供達の方がやや大きいのは、お母さんが大きかったからのようです。


女子部屋、3羽。

s-SH3E0015t.jpg

先日ニックンのお母さんが亡くなったので現在3羽。
真ん中がニックンの妹のハルカちゃんです。



s-SH3E0019t.jpg

オス同士は、餌をあげ合ったり、羽繕いし合ったり、仲良しです。

週末、妹の家に行った時に撮りました。携帯で撮ったのでいまいちですが。

いつかは、ニックンとその家族と対面(再会?)させたいと思っているのですが、ニックンは黄色い鳥(自分)が大好きなので、どんなことになるかな(笑)。
  1. 2010/01/27(水) 18:34:54|
  2. 妹のインコ
  3. | コメント:2

だ~れだ?

過去の画像を掘り出していて見つけました。

インコP1010044

まだ若鳥というより幼鳥ですねぇ。


えっと、左側の白ハルクインがニックンのお母さんの若かりし頃。


こちらは少し後の写真と思われるもの

インコP1010039


ニックンは見た目、やっぱり黄ハルのお父さん似だけど、それでもどこかお母さんにも似てるかなとも思います。
体格はお母さんの方が大きくて、お父さんは小さいので、どちらかというと母似のようです。
性格も結構キツイから引き継いでいるかも?(笑)

ニックンを産む前から、毛引きが始まって、これはもう、なかなか治りそうにありません。
ストレスが原因という説もあるので、治療のために、好きなオスと同居させたら(通称ヒゲの先生のアドバイスです)、ニックン達ができてしまった(^^;
これらの写真はまだ羽が生えそろっている時のものです。

毛引きは治らないものの、今も妹のところで元気に暮らしています。
ちなみに上の写真の右のオスは、人から譲ってもらったって言ってたかな?羽色がとても綺麗な種類です。


ニックンはきっとお母さんのことは覚えていませんね。
  1. 2008/06/01(日) 23:51:49|
  2. 妹のインコ
  3. | コメント:8

ニックンの親兄弟

妹のところに行ってきました。
ニックンの親兄弟含め9羽のセキセイがいます。

右がニックンの父(晴吉)、真ん中がニックンの弟(ヒナ3号:祐太)です。
2007_0103_0055.jpg

パッと見、よく似てるのですが、態度も体も大きい方が祐太です。

でもこれなんかどっちがどっちかわかりませんね(^^;(パパ若い!?)
2007_0103_0078.jpg

たぶん右が口に青菜つけてた祐太ですが。

後ろから見ると、斑が少なくて微妙に黄色が薄いのが祐太(左)です。
2007_0103_0031.jpg

ニックンにも似てますよね~

ところで、後姿の水色インコですが…
CLICK [ニックンの親兄弟]の続きを読む
  1. 2007/01/03(水) 23:53:12|
  2. 妹のインコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

年賀状

そろそろ年賀状の準備をしなくちゃ、と去年今年の年賀状を見ていたら…

妹から来た年賀状に、ニックンの両親が!!

CCI00001.jpg


この頃は、ニックンはまだ影も形もなかったのですが、
マークが予言してましたね(笑)。

色は晴吉君に似てますが、顔つきは祐ちゃんに似てません?

というか、顔の上半分は父親似、下半分は母親似のような気がしているのですが(この写真ではわかりにくいかな)。


今、もちろん↑の二羽は別々のカゴで暮らしており(これ以上増えたら大変!)、晴吉君は、別のメスに夢中だそうです(^^;
少し前に、他のオスとそのメスをめぐって争って大喧嘩をしたようなことを言ってました。

そのメスというのが、とにかくモテるそうで、ケンカの種なのだそうです。
なんでモテるかは妹も全然わからないと言うのですが…。
種類はライトブルーのオパーリンです。
インコ達に彼女のどこがいいのか訊いてみたいです(笑)。

妹の所には、今オス5羽にメス4羽がいるのですが(ニックンの妹、弟含め)、いつもそのモテるメスだけがモテるようです。
前に撮った写真はあまりいいのがなかったけど、見つかったらそのうち載せますね。
  1. 2006/12/19(火) 23:35:58|
  2. 妹のインコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

父、弟、妹

美男子チーム

2006_0916_0029.jpg

妹の所に行ってきました。

真ん中がニックンの弟(ヒナ3号=祐太)です。
やっぱりニックンそっくり!
ニックンより背中の斑が少ないので、その辺でなんとか見分けがつくかな。
その右が父の春吉。


2006_0916_0013.jpg

こちらがニックンの妹のハルカ。
ヒナ時代、脚が悪く、体も弱かったのですが、今は脚に少し障害が残るものの元気です。
甘えんぼ。

他にニックンの母含めて女子3羽がいて、総勢9羽の大所帯です。
  1. 2006/09/16(土) 23:15:10|
  2. 妹のインコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

父です

2006_0325_0240.jpg

ニックンの父親です(春頃撮影)。妹の鳥屋敷にいます。名前は「春吉(はるきち)」。

似てるかな?

黄色はお父さんの方が濃いそうです。

次はニックン母の画像を探してみます。
  1. 2006/08/29(火) 23:44:51|
  2. 妹のインコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

最近の記事+コメント

プロフィール

Pipi

Author:Pipi
〔右〕ヒロちゃん(本名ヒロシ)
オパーリン・グリーン ♂
2005年春生まれ
温厚だが律儀な性格。
独身なのに子育て経験あり(ニックンの育ての親でもあり)。
「セキセイインコが走って来る来る」の動画で一躍有名(?)なメタボ・インコに。

〔左〕ニックン(本名Nick)
黄色ハルクイン ♂
2006年2月1日に妹の所で生まれ、一度里子に出されるも、事情により出戻り、うちで引き取ることに。
シードカップ等に仰向けに寝るのが好き。
2013年12月1日永眠。

いくつになったの(ヒロちゃん)

*script by KT*

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

カテゴリー