お留守番キライ

セキセイインコの写真

Portrait

face

月も改まったので、アップ画像から。
一月前くらいに撮ったものです。
生後9ヶ月。
人間でいうと何歳くらいかな?
スポンサーサイト
  1. 2006/02/01(水) 01:28:05|
  2. ヒロちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヒナ誕生@妹宅

妹から画像付きメールで知らせてきました。
メスインコが産んで温めてた卵が今朝孵ったと。
妹はセキセイの多羽飼いをしてまして、そのメスインコは毛引き症がひどいので、最近気に入ったオスと同居させていたそうです。
でも増やすつもりもなく、巣箱も入れていなかったのに卵を産んで、孵るとも思えませんでしたが…
[ヒナ誕生@妹宅]の続きを読む
  1. 2006/02/02(木) 00:13:36|
  2. 妹のインコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヒナ@妹宅 2日目、3日目

メールにて報告あり。

2日目
P2020001r.jpg


3日目
P2030002r.jpg


どんどん大きくなっているそうです。
たしかにもう折り曲げても卵には収まらないサイズです。

他の卵は今のところ孵っていないそうです。
  1. 2006/02/03(金) 14:05:36|
  2. 妹のインコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

男の身だしなみ

まずは肩から入って…
身だしなみ1

ちょっと膨らまして1枚1枚丁寧に…
身だしなみ3

仕上げはインコ脂…グリグリ
身だしなみ4

出来上がり~ピカピカ
身だしなみ5
  1. 2006/02/04(土) 22:16:14|
  2. ヒロちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヒナ3羽目孵化@妹宅

タイトルの通りだそうで。
1羽はもう里子の行き先が決まりました。母の友人の所へ。
残りの卵2個も孵ったら他にも探さないと、などと言っていますが、どうなるのでしょう。
まだ皆裸で羽の色もわかりません。

親鳥の画像です↓
2005_1231_0190_16.jpg


♀白ハルクイン、♂黄ハルクインです。♀は自分の羽を抜いてしまうためにカラーをはめられていますが、雛が孵ってからは雛が傷つかないように、取ったそうです。

白ハル×黄ハル⇒黄ハル
などと、ネットで書かれてるのも見かけましたが、その通りになるのでしょうか…

母インコは結構乱暴だそうで、くちばしで雛を仰向けにひっくり返して餌をやったりしてるそうです。その辺、鳥ですな。
  1. 2006/02/05(日) 22:29:17|
  2. 妹のインコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

遊び場 【動画】

mouses

PC周りというか、マウスに置いた手の周りで遊んでいるのが好きみたいです。

上の画像をクリックすると動画(350KB)が再生されます。
(しゃべりでもなく、何てことのない動画ですが)


今日は忙しかったので放鳥時間は少なめ。
放鳥中は「地球・ふしぎ大自然」(アムールトラの巻)を観ていたのであまり構ってやらなかったし。

あまり放鳥できない日(=お留守番day)には、おやつの粟穂を入れてあげてます。
  1. 2006/02/06(月) 23:54:57|
  2. 動画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バネインコ



少し前に、横浜高島屋ペットショップが閉店になる話を書きましたが、また帰りに覗いてきて、このバネインコを100円で買ってきました。

ヒロちゃんはあまり物怖じしない方なのですが、かといって、鳥のおもちゃ系は概してありがた迷惑のようです。無関心or煙たがります。


鳥のトリノ・チョコレートのカファレルのお店が出ていてかわいいチョコが色々ありました。http://www.caffarel.co.jp/news/index.html#news02
  1. 2006/02/07(火) 22:35:45|
  2. ヒロちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

インコグッズ~コラソン動物園~



こちらはバネインコより気に入った様子ですね。(口に青菜がついてるぞ)

「インコグッズ」http://361laby.blog38.fc2.com/blog-entry-6.htmlでも書いたコラソン動物園というところで、セキセイインコのキーホルダーとネックレスを注文したのが届きました。 [インコグッズ~コラソン動物園~]の続きを読む
  1. 2006/02/08(水) 23:27:33|
  2. ヒロちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

澄ましてるけど



口が汚ーい。
青菜も一緒に吐き戻してたでしょ?

カゴの中では暇さえあればやっているので困ったものです。
放鳥中でも出したくなると、カゴに戻ってやっています。
底にピラミッドができていたりします。
そんななのでいつも腹空かしです。

○夜以外はペットヒーターで保温をしない(季節感を持たせるのがいいらしい)
○なるべく早く寝かせる
○余分に餌を与えない
などやっていますが、癖になっちゃってる様子。
止まり木に出しているので、いつも出している辺りに、嫌いなおもちゃでもつけちゃうかな。
とにかく何か他の趣味を見つけて欲しい飼い主です。
  1. 2006/02/09(木) 21:57:06|
  2. ヒロちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒナ@妹宅 :1週間目

妹からヒナの画像が届きました。
現在3羽孵って、卵が2つ残っているそうですが、先に孵ったヒナ達が卵を蹴飛ばして親のお腹の下から外れていることが多く、もう孵らなそうとのことです。 [ヒナ@妹宅 :1週間目]の続きを読む
  1. 2006/02/10(金) 00:56:35|
  2. 妹のインコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Close your eyes..

妹のところのヒナ1号の目が開いたと今朝メールと画像が来ました。
羽は綿毛がポツポツと。


うたた寝

ボクは目を閉じてみた。

ところでヒロちゃんって昼寝してるところを見たことがないのです。
  1. 2006/02/11(土) 00:00:59|
  2. ヒロちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヒナ見てきました

妹の所に行ってヒナを見てきました。
餌をねだる鳴き声で結構騒々しかったです。
ヒナ達3羽は元気そうでした。


2006_0212_0217_25.jpg

1号は目も開き足腰もしっかりしてきました。
2号は目は開くもののいつもペチャっとしていて、脚が大丈夫かやや心配。
3号は小さくて踏みつけられたり転がされたりしながらも、たくましそう。
♀親(白ハルクイン)は羽をむしってしまう癖があり、体の羽毛がかなりハゲてます。
雛の毛までむしってないか、疑惑を持たれています


2006_0212_0199t25.jpg

一号はやっぱり黄色のようです。
♀親、綿毛を抜いてないでしょうね??
もし抜いていたらずっと裸です。。


2006_0212_0202t25.jpg

お父さんもちょっとだけ子育て参加。
3号をひっくり返して給餌しようとしています。
仰向けのヒナの脚がバタバタプルプルしていて面白い。
  1. 2006/02/12(日) 21:58:29|
  2. 妹のインコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

インコ達@妹宅【動画おまけ】

2006_0212_0181t25.jpg

昨日の子育てペアの隣鳥です(カゴが隣)。
彼は全然隣の家のことには無関心。
妹が7羽(ヒナ除く)飼っている中で、個人的には一番綺麗だと思うのですが、一番体が弱いらしい。
でも、最近ヒナのために保温をガンガンしてるためか、調子は悪くなさそうです。


子育ての様子の動画を撮ってきましたが、やや暗いので鮮明ではありません。
オス親もヒナに餌をあげてるようですね。
メス親の挙動が少し怪しい(笑)。
動画(約800KB)こちら
  1. 2006/02/13(月) 16:35:19|
  2. 妹のインコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

先代インコ・キミちゃん命日

キミちゃん

今日は、バレンタインデーでありますが、先代のインコ・キミちゃんが亡くなった日でもあります。一昨年のことでした。
(ヒロちゃんをお迎えしたのは、それから1年余り経ってからです)

キミちゃんは、この画像ではメスに見えますが、れっきとしたオスでした。
おそらく精巣に腫瘍ができ、最終的にはそのために腹水が溜まるようになって亡くなったのだと思われます。
11歳を迎える前でした。

比較的長生きしたし、やっぱり家で生まれた子だったので、手乗りではなかったけれど、かわいかったですねー。
上の写真は手に乗ってますが、病気になってからですね。大人しくなったのは。
それまではずっとほとんど外で飼っていました。冬場の夜と真夏の昼を除いて。
ペットヒーターも持ってなかったです(病気して初めて買いました)。
ヒロちゃんを飼い始める前までは、ネットで調べたりもしなかったので、鳥の飼い方なんてそんなものだと、ずっと思ってました。

それでも10歳くらいまでは一度も病気などしたことがなく、体格もよい、元気な鳥でした。
まあ体格がいいのは、父親がやや大型だったからというのもありますが。
父も母もオーストラリアンパイド・バンド種という種類でした。
キミちゃんは斑の出方や色抜け具合が左右不対称なので、失敗作だなんて言ったりしてましたが、手もかからず、性格も大型らしく落ち着いて堂々としてました。

亡くなる半年前位から、ろう膜の異常の他に尾脂腺の腫瘍ができ、通院生活が始まりました(入院も何度も)。
小鳥専門の有名な先生に診て頂いており、尾脂腺腫瘍の大手術もうまくいったのですが…
最後、精巣腫瘍の手術は、まだウズラでしか成功例がない、と言われ、諦めました。

大嫌いな通院や入院生活、本鳥は望んでいなかったかもしれない、とか、手術で半年くらい生き延びたとしても、幸せだったのかな?と思ったり…。
でも、ずっと屋外飼いだったので、病気になってから初めて親密になった気がします。部屋で飼うようになったので。

2年も経つと段々忘れてきてしまうものですね。まして毎日ヒロちゃんと過ごしていると。
キミちゃんのお気に入り写真、何枚かあるので、また思い出した時にupさせて頂きますね。
  1. 2006/02/14(火) 23:48:35|
  2. 先代インコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

インコ屋敷@妹宅

こんな感じです。
2006_0212_0225_25.jpg

子育てペアは102号室(一番右下)ですね。
あまり勝手に書いていいものかどうかわからないので、雰囲気だけ。
[インコ屋敷@妹宅]の続きを読む
  1. 2006/02/15(水) 22:24:10|
  2. 妹のインコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

インコのお見合いサービス

独でインコのお見合いサービスだって。

ボクのお見合い写真(?)


ちぇっ、ボクの種類はいなかったね。
  1. 2006/02/16(木) 01:22:54|
  2. ニュース・記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

鳥のオリンピック

いやー、すばらしい画像を見つけました!
まさに鳥のオリンピック! っていうかインコのオリンピック!!
http://www.cap.ne.jp/nenga2006/021.html

どれも最高なんですが、ボブスレーのインコ4連頭が可愛い~。

早速、PCの壁紙にしちゃいました!

なお、上のリンクは洋ナシシードカップを買ったCAPさんのサイト内です。
見つけたのは他所の掲示板なのでもうご覧になった方もいるかもしれませんが…


今日はヒロちゃんは機嫌が悪かったのか荒れ気味でした。
普段あまり噛み付いたりしないのに、カゴの扉を閉めようとしたら怒って噛んだり、肩に乗っている時、私がガムを噛んでいたら(&そのガムをチョロっと見せたら)唇を噛み付きました。
gum.jpg

ムカつくことするからだよ。
  1. 2006/02/17(金) 00:26:08|
  2. ヒロちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

退屈…

eyeclosed

長時間のお留守番の時は、粟穂のおやつをあげています。
長さにして3~4cmですが、帰るとスカスカになっています。
少しはこれで気が紛れていればいいのですが…
  1. 2006/02/18(土) 23:47:27|
  2. ヒロちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ショートトラック



軽快な脚さばき。

テーブルの上をチョコチョコチョコチョコ早足で走り回るのがカワイイ。

彼の目的は、たまに落ちてる“パンくず”なのですが。


うちのペットに一言
なんだかんだいって飼い主達の愛情が感じられます。
  1. 2006/02/19(日) 22:23:35|
  2. ヒロちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

困ったねぇ




妹のところのヒナはその後ちょっと大変なことになっています。
結局孵ったのは3羽で一応育ってはいるのですが、やはり毛引きをする母親の“魔の手”ならぬ“くちばし”から逃れられず、生えてくるそばからむしられてしまうのだそうです。特に1号が一番被害に遭っているようで可哀相。
お腹が空くから餌をねだりたいのに、むしられるのが怖い。
そんな様子だそうです。

母親も、餌を与えているうちはいいのですが、それが済むと、羽むしりにいそしむのだそうです。
そろそろ大きめの羽が生えてくるよう頃になり、そういう羽は抜かれると血がにじんできたりしてきっと痛いんでしょうねぇ。餌もらう時以外は逃げているようです。

それで、ヒナを親から離すことも考えたようですが、まだ一番下が小さいのと、こまめに差し餌ができる状況でないと無理なこと、実際差し餌をしてみても食べないヒナがいること、など考えると難しいところ。
結局、親が“餌を与える”以外の接触ができないように、カゴの中を網で仕切って親とヒナを別にしてみたり、色々苦労しているようです。

人間が面倒見られるようになるまであと少しだと思いますが、このまま乗り切れるでしょうか…
ヒナでそろそろ可愛い盛りのはずなのに、みんな禿げちゃってるそうです。。
  1. 2006/02/20(月) 14:56:09|
  2. ヒロちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

そっくりさん

視線の先には…
2006_0221_0170.jpg
  1. 2006/02/21(火) 22:04:30|
  2. ヒロちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

頭好き

今にも飛んできそう。
飛んできそう

頭上めがけて。

肩に止まった時は、横向くと、興奮気味に唇辺りをチョンチョンとつついてきて、そんな時インコ臭がモワっとしていい(・∀・)
  1. 2006/02/22(水) 21:50:19|
  2. ヒロちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カゴ乗っ取られてるぞ

乗っ取り

ヒロちゃんのお部屋。
男所帯なので、やや殺風景かもしれません。

左から、菜っ葉(小松菜)、水、ボレー粉、餌、洋ナシ型カップ(予備餌)。
  1. 2006/02/23(木) 20:49:42|
  2. ヒロちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

目がない…

目がない

セキセイオタクファン以外の人達に、この画像を公開したのですが、笑われました。
  1. 2006/02/24(金) 23:47:04|
  2. ヒロちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒエ穂



これウマいんだよ。
最初は食べ物だなんて知らなくてさ、避けてたんだけど、食べず嫌いは損するねー。
お留守番の時は粟穂だけど、ヒエ穂はご褒美とか、Pipiの機嫌のいい時にくれるみたいだよ。あとね、ボクがなかなかカゴに入らない時。ぷぷ。


注:カゴに入ってくれない時、釣るんです…。
  1. 2006/02/25(土) 23:04:47|
  2. ヒロちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

保父さん

妹がヒナ3羽を連れてきました。
うちの方が差し餌をできる人がいるので。

ところが人が差し餌をしても、ヒナ2号以外はなかなか食べてくれなかったのです。

そこで助っ人(鳥)登場!
餌出すのは得意ですから!!

早速ヒナ3号が食いつきました。
2006_0226_0225.jpg


もっとくれ!と言ってます。
2006_0226_0227.jpg



2006_0226_0228.jpg


こちらは2号。
脚の具合が悪く、今日、通院してから来ました。
2006_0226_0213_baby2.jpg


1号は、親にずいぶん羽をむしられたので、頭のてっぺんが禿げてます。かわいそうなので写真は今日はお休みにします。

ヒロちゃんは3号&1号の餌やりで大忙し。お疲れさん。

しばらく預かることになったのでヒナ日記になっちゃうかも。
  1. 2006/02/26(日) 22:57:10|
  2. ヒロちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

大忙し

今日もヒロちゃん大忙し。
ヒナの声がすると居ても立ってもいられず、カゴからものすごく出たがります。

1号と3号に餌を与えるヒロちゃん。
2006_0227_0198.jpg


左から、3号、1号、2号。結局みんな黄色でした~。
2006_0227_0207.jpg

1号は体はもう大きく(体重はヒロちゃんと同じくらいで40gに近い)羽もかなり生えてきてるのですが、親による毛引きの痕が痛々しい。まるでオヤジの頭みたい(笑)。でも、頭の毛もそろそろ生えてくる兆しあり。

2号は、昨日も少し書きましたが、脚が悪いのです。「腱はずれ」というらしく、検索してみると、先天的(卵の栄養不良や遺伝)と後天的(外傷)とあるそうです。
小鳥専門のクリニックで、両脚一緒にギブスでぐるぐる巻きにされています。なので、折ったタオルで体を支えています。なかなか辛そう。


1号と2号
2006_0227_0222.jpg



それにしても、ヒロちゃんはよくやってくれています。
疲れちゃわないかな?と心配になるほど。
妹の家も親の他に成鳥は5羽ほど居るのですが、どの鳥も、怖がったり、無関心だったりで餌をあげるなんてとんでもないって感じなのだそうです。
ヒロちゃんって「いい人(鳥)」なのかなぁ(笑)。
  1. 2006/02/27(月) 23:42:59|
  2. ヒロちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クララが立った!

今日も無事、ヒナ達は育っています。ヒロちゃんのお陰で。

今日の体重
1号…45g
2号…28g
3号…35g

3号が2号を抜いてました。すごく食べるんだもん。お腹がタイヤみたいにパンパン。

1号は、ヒロちゃんより今は重いんですね。餌のねだり方に脅しが入ってます(笑)。ヒロちゃん、胸倉をつつかれそうになったりしてます。
相変わらず禿げですが、ツンツンしたものが生えてきています。

2号だけは差し餌ですが、ヒナにしては食が細いように思います。

思うんですけど、最近、差し餌にフォーミュラを入れるのがいいとされているようですが、あれってマズイんじゃないのかしら?ヒロちゃんの差し餌の時も、フォーミュラなしの方がよく食べてたような。
でも粟玉も賛否あるみたいで。。
まあ鳥があげるのが一番なんでしょうね。

で、ヒロちゃんですが、餌をあげたい対象が、圧倒的に、
3号>>1号>>>>>>2号
という感じです。
なぜなのかヒロちゃんに訊いてみたい(笑)。

2006_0228_0212.jpg



2006_0228_0229b.jpg

クララが立った!クララが立った!

いつのまにか、脚の悪い2号(上の画像の右)が自分で立ってました!
何となく女の子っぽい雰囲気なので、命名“クララ”。(もしもオスだったら…その時考えます(笑))

大きさは手前の3号が抜きました。
  1. 2006/02/28(火) 22:52:14|
  2. ヒロちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最近の記事+コメント

プロフィール

Pipi

Author:Pipi
〔右〕ヒロちゃん(本名ヒロシ)
オパーリン・グリーン ♂
2005年春生まれ
温厚だが律儀な性格。
独身なのに子育て経験あり(ニックンの育ての親でもあり)。
「セキセイインコが走って来る来る」の動画で一躍有名(?)なメタボ・インコに。

〔左〕ニックン(本名Nick)
黄色ハルクイン ♂
2006年2月1日に妹の所で生まれ、一度里子に出されるも、事情により出戻り、うちで引き取ることに。
シードカップ等に仰向けに寝るのが好き。
2013年12月1日永眠。

いくつになったの(ヒロちゃん)

*script by KT*

カレンダー(月別)

01 ≪│2006/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

カテゴリー