お留守番キライ

セキセイインコの写真

先代キミちゃん5~アンバランス~

キミちゃんの体重は、病気になって初めて量るようになったのですが、今当時の手帳を見ると重い時は57gもありました。
ヒロちゃんが39g(たぶん平均的な値)なので、やっぱりデカかったんですね。
たしかに、他所のセキセイインコが小さく見えました。

それまでインコの体重なんて量ったことがなくて、病院の先生から量るように言われた時に、
「うちの量りだと1目盛りが2gなんですけど」
と言ったら苦笑されました。
その時、この先生じゃついていけないわ、と思いましたが、鳥専門の先生なんてそんなにいないし、キミちゃんのためにはしょうがないと、苦手意識を持ちながら通ってました(ちゃんとデジタルの量りも買いましたw)。
でも、手術の段になると、インフォームドコンセントはばっちりだし(人間の医者以上?)、実際腕もとてもよかったです。


話がそれましたが、キミちゃんの家族は、したがって皆かなり大きかったというわけでした。

キミちゃん羽の色は、色抜けしていて黄ハルっぽくも見えるのですが、オーストラリアン・パイドです。
両親は、オーストラリアン・パイド・バンドという種類で、お腹にバンド状に色抜けがありました。
オパーリン、ハルクインと並んで、割と普通にいる種だと思います。

DSCN1312.jpg

キミちゃんは、こんなふうに右の羽の一部にだけ、縞々が出ました。
黄緑の部分もアンバランス、チークパッチも片方白で片方青が入ってたり、「失敗作だ~」とか「ペットショップでは売れないねぇ」なんてからかいつつも、本当はアンバランスだからこそ愛着があって可愛かったんですけどね。

他の兄弟は、まっ黄色(ルチノーでなくもちろんパイドの)とかもいました。デジカメが当時なくて他の兄弟は普通の写真しかないので、載せられませんが…

お父さん&お母さんは、古いデジカメで画像が悪いですが、ちょっとだけありました。次回アップします。
スポンサーサイト
  1. 2006/05/02(火) 01:17:52|
  2. 先代インコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<先代キミちゃん6~父母~ | ホーム | 先代キミちゃん4~屋外飼い~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://361laby.blog38.fc2.com/tb.php/106-4c2a2779
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事+コメント

プロフィール

Pipi

Author:Pipi
〔右〕ヒロちゃん(本名ヒロシ)
オパーリン・グリーン ♂
2005年春生まれ
温厚だが律儀な性格。
独身なのに子育て経験あり(ニックンの育ての親でもあり)。
「セキセイインコが走って来る来る」の動画で一躍有名(?)なメタボ・インコに。

〔左〕ニックン(本名Nick)
黄色ハルクイン ♂
2006年2月1日に妹の所で生まれ、一度里子に出されるも、事情により出戻り、うちで引き取ることに。
シードカップ等に仰向けに寝るのが好き。
2013年12月1日永眠。

いくつになったの(ヒロちゃん)

*script by KT*

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

カテゴリー