お留守番キライ

セキセイインコの写真

先代キミちゃん6~父母~

顔の上で鈴をローリングさせるのが好きでした
DSCN1285.jpg



古いデジカメで撮った画像がありました(1998年8月撮影)。

20060501224817.jpg

左がお父さん、右がキミちゃんです。
お父さん、若い頃は立派でかっこよかったんですよ~~!


20060501224840.jpg

左がお母さん(光ちゃん)、右がお父さん。

光ちゃんはチョロチョロはしっこいヤツでした。噛み付いたり凶暴なところもありましたが、しおらしい一面もありました(笑)。

じつは、光ちゃんはヒナの時、オスだといわれて買って来たのです。
そしたら、どうやらメスのようで、ペットショップに文句を言ったら、
「変わることもあるからね」
と悪びれることもなく、言われてしまいました。変わるって何さ?
しょうがないので、ペットショップで一番かっこいいオスの若鳥を、すっかり凶暴になった彼女の機嫌をなだめるために、連れて帰ったのでした。それが「お父さん」。

光ちゃんは1羽で育ったので、物珍しそうに、しげしげと眺めていました。
何日も何日もジーっと全身を舐めるように眺めていました。
お父さんは最初嫌がってる風でした。
たぶん、鳥として変なヤツだったんでしょう。光ちゃんが。
でも、光ちゃんは、とーーっても気に入ってしまったようで、めでたしめでたし! 私も♂鳥を見る目があったのね~、なんて(笑)。

おとなしい性格のお父さんに、やんちゃな光ちゃん。
光ちゃんがいつも、しつこいほど、羽繕いをしてあげていました。

彼女はあんまり卵を産まない方で1回の巣引きに1個ずつしか産みませんでしたが、生涯で5羽のヒナを孵しました。
1羽ずつだったので、どの子も、両親からたらふく餌をもらって発育がよかったです。最初の子なんか、手乗りにしたくて巣箱から拉致ろうとした時、乾電池のように重かったのでビックリしました。

キミちゃんに関しては、巣立ちまで親に任せて、見守りました。
巣立ち間近になると、巣穴から外を覗く様子が、なんとも可愛かったです!
大きな目とツヤツヤなくちばしが穴から覗いていて…。

「親を知ってると不思議な気がする」と、この間、巣引きをしたばかりの妹も言ってましたが、どこかしら親と似ている面白さと、どちらにも似ていないその子自身のオリジナリティがあって、なんともいえないです。
それに、うちでしか生まれ得なかったと思うと可愛さひとしおでした。


先代インコの、長い思い出話におつき合いいただき、ありがとうございました。
<完>
スポンサーサイト
  1. 2006/05/03(水) 00:39:54|
  2. 先代インコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<GW | ホーム | 先代キミちゃん5~アンバランス~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://361laby.blog38.fc2.com/tb.php/107-6da86973
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事+コメント

プロフィール

Pipi

Author:Pipi
〔右〕ヒロちゃん(本名ヒロシ)
オパーリン・グリーン ♂
2005年春生まれ
温厚だが律儀な性格。
独身なのに子育て経験あり(ニックンの育ての親でもあり)。
「セキセイインコが走って来る来る」の動画で一躍有名(?)なメタボ・インコに。

〔左〕ニックン(本名Nick)
黄色ハルクイン ♂
2006年2月1日に妹の所で生まれ、一度里子に出されるも、事情により出戻り、うちで引き取ることに。
シードカップ等に仰向けに寝るのが好き。
2013年12月1日永眠。

いくつになったの(ヒロちゃん)

*script by KT*

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

カテゴリー