お留守番キライ

セキセイインコの写真

保温&お見舞い

保温についてはまだ試行錯誤しています。
プラケースで看護することにしたのですが、ペットヒーターの上部から熱が発散されていてそこがいつも一番暖かいので、カゴの内部に引っ掛けたヒーターの上にニックンのケースが来るように置いたところ、一番効率よく温めることができ、ニックンの膨らみもかなり解消されました。
温度計は30℃前後を示すようになりました。

朝や外出から帰った時等に、いつも動いているか(生きているか)確認するぐらい弱っていますが、少し持ち直しているかな、という感じがします。
やっぱり保温が大事なんだなと思います。




ヒロちゃんのお見舞いの写真です。

よう!

s-DSCF6398.jpg


何でこんな中に入ってるんだよ?


s-DSCF6408.jpg



お互い何を思っているのでしょうね。

s-DSCF6431.jpg


たまたま同時にカメラ目線。

s-DSCF6426.jpg



保温がうまくいったと思っていたのですが、今日、ニックンの足が赤く腫れているような気がしました。
もしかしたら低温やけどかも…
ヒーターの位置を下げました(上の写真よりも)。それでも一部布などをかけて熱が逃げないようにすれば、温度は保たれるので。
主治医の先生の書いた「病気百科」の看護のページには、空気を暖めるように書いてありますが、安全に、そして常に適温にというのは、結構難しいものです。
足の麻痺の方はややマシになった気がするものの、赤みがあるのは低温やけどか何か気になるので、病院に連れて行きたい気もしますが、私の都合やニックンの状態(体力)を考えると、すぐに行けるかどうか…
少し様子見て判断したいと思います。




※前記事で頂いたコメントにお返事書く時間がなく、先にこちらの記事アップしてしまいました。少しお待ちくださいね。




スポンサーサイト
  1. 2013/11/29(金) 00:14:29|
  2. ニックン
  3. | コメント:2
<<別れ | ホーム | 闘病生活>>

コメント

Pipiさんへ
大変な状況ですのでお返事は気にせずに。
ニックン、写真で見る限りでは羽毛も膨らんでいないし、落ち着いているみたいですね。
このまま快方に向かってくれることを心から願っています。

ヒロちゃんも励ましているようですね。
うちの子たちも、仲間が病気になると
とても心配して病気の子のそばにいようとします。

みんなの祈りが届きますように!
  1. 2013/11/29(金) 14:26:16 |
  2. URL |
  3. Ponpon #SnvFtGfw
  4. [ 編集]

お互い気になってるんでしょうね。
ヒロちゃんが心なしか
心配そうな表情に、
ニックンが「心配すんなよ」って
言ってるように見えますね。
鳥に表情じゃないなんて絶対ないですよね。

Ponponさん同様、返事の事はお気になさらずに。
  1. 2013/11/29(金) 21:28:03 |
  2. URL |
  3. よっさん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最近の記事+コメント

プロフィール

Pipi

Author:Pipi
〔右〕ヒロちゃん(本名ヒロシ)
オパーリン・グリーン ♂
2005年春生まれ
温厚だが律儀な性格。
独身なのに子育て経験あり(ニックンの育ての親でもあり)。
「セキセイインコが走って来る来る」の動画で一躍有名(?)なメタボ・インコに。

〔左〕ニックン(本名Nick)
黄色ハルクイン ♂
2006年2月1日に妹の所で生まれ、一度里子に出されるも、事情により出戻り、うちで引き取ることに。
シードカップ等に仰向けに寝るのが好き。
2013年12月1日永眠。

いくつになったの(ヒロちゃん)

*script by KT*

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

カテゴリー