お留守番キライ

セキセイインコの写真

別れ

ニックン、今日の午前中にこの世から飛び立っていきました。

このところ容体が悪くなってきて、食べていても体重が毎日数グラムずつ減ってしまい、今朝はなんと28gでした。

今日はまったく食べずに寝ていましたが、時折、天を仰ぐような、普段と違う仕草が見られ、もう天に呼ばれているのかな、と感じました。意識もなかったと思います。
この1か月余り、天に呼ばれているニックンを引き戻したい一心で、できるだけのことはしてやったつもりです。
そして、運命は仕方なくとも、なるべく苦痛のないように、と思っていました。
最期も、傍目には苦しむことなく、眠るように息を引き取りました(ずっとすぐ近くにいたり手に乗せたりしていましたが、その瞬間はわからなかったくらいです)。

亡くなったニックンはとても綺麗で、ガリガリに痩せてしまったけれど、外からではどこが悪いのかわからないです。

まもなく、2カ月前くらいに亡くなったニックンのお父さんが眠っているそばに埋めてやります。

2006年2月1日に卵から孵化したニックン、7歳10か月の鳥生でした。

応援して見守ってくださっていた皆様、ありがとうございました。

ご報告まで


s-DSCF6030t.jpg




スポンサーサイト
  1. 2013/12/01(日) 16:29:33|
  2. ニックン
  3. | コメント:14
<<回想 | ホーム | 保温&お見舞い>>

コメント

ニックン、お疲れさまでした…

ニックン、よく頑張りましたね…。
Pipiさんが在宅の時に、眠るように旅立ったとのこと、
ニックン、Pipiさんがいてくれてよかったね…。
Pipiさんも、苦しまずに、在宅の際でほっとされたと思います。

記事のかわいい写真を見ていると、今までのニックンが思い出され、泣けてきました。
今は魂だけになって身軽にお父さんと飛んでいるのではないでしょうか。

ヒロちゃんも、さみしいだろうと思います。
1年経った今も、うちの残された方は、黄ハルクインの写真を見つけるとダッシュでコツコツしています。
見ていて切ないです。

ニックンのご冥福をお祈りいたします。

  1. 2013/12/01(日) 19:01:34 |
  2. URL |
  3. るるぶ #Cc4CM0pw
  4. [ 編集]

ニックンの旅立ちに涙が止まりません。
悲しいけれど、肉体的な苦痛から解放され、
先にいったニックンのお父さんたちと、
今は元気に自由に高い空を飛び回っていると信じています。
ニックンの愛らしい姿はずっと私たちの心に焼き付いて残るでしょう。

Pipiさんも、看病お疲れ様でした。
ヒロちゃん、淋しくなるね…

終わりに、私の好きな格言を書かせてください。

『あなたが生まれた日、
 あなたは泣き、人々は笑った。
 あなたが死ぬとき、
 人々は泣き、あなたは笑う、
 そんな人生を送りなさい。』

〈チェロキー族の格言〉

みんなに愛されたニックンの人生(鳥生)が
そうであったと感じます。
  1. 2013/12/01(日) 19:04:47 |
  2. URL |
  3. Ponpon #SnvFtGfw
  4. [ 編集]

るるぶさん

ありがとうございます。

そうですね、私がいる時で、一番ゆっくりできる時間でのことでした。
なので、最期は一緒に過ごし、見届けることができました。
また、昨日は妹がお見舞いがてら来ていました(私は留守で入れ違いでしたが)。元々は妹の家で生まれた子なので、最後に会えてよかったでしょう。

先ほどニックンのお父さんのそばに埋葬しました。

ヒロちゃんはどの程度理解しているのかわかりませんが、異変には気付いているようでもあります。
いつものようにおしゃべりしてもいますが…
そうですね、ヒロちゃんも寂しくなりますよね…
逆にヒロちゃんがいるから救われている面もあるので、お互いフォローし合っていこうと思います。
  1. 2013/12/01(日) 19:48:01 |
  2. URL |
  3. Pipi #klcj.0UQ
  4. [ 編集]

Ponponさん

闘病中も温かいコメントをありがとうございました。

生まれた時から色々と不遇なこともあった鳥でしたが(そのうちまとめたいと思います)、多くの方に動画や写真を見てもらったり、若い頃は本にも載せてもらったり、ニックンの知らないところでは(笑)なかなかのスターでもあったと思います(親バカ)。

Ponponさんの書かれた格言、いいですね。
とても印象的です。
鳥も生まれる時、泣くかなぁ?と一瞬思いましたが、そういえば卵から孵る時鳴くんですよね。母鳥がそれで助けたりして。

もっと長生きしてほしかったけれど、つい最近までのニックンはいつも幸せそうに見えたので、それが救いです。
  1. 2013/12/01(日) 20:00:50 |
  2. URL |
  3. Pipi #klcj.0UQ
  4. [ 編集]

はじめまして

いつもPipiさんのブログを拝見させていただいております。Pipiさんのブログファンでありながら、今まで一度もコメントを残さず読み逃げしてしまってすみません;
ヒロちゃんとニックン、いつも可愛くて、大好きです。
ニックンが天に召されたこと、とても残念で泣いてしまいました。
でも、優しくて温かいPipiさんに看取られ、旅立っていったニックンはとても幸せだったと思います。
愛らしい瞳のニックン、ずっとずっと大好きです。
ご冥福をお祈りします。
  1. 2013/12/02(月) 00:17:58 |
  2. URL |
  3. えり #/2s.SXC2
  4. [ 編集]

こんにちは。

ずっと拝見していたのですが、
ニックンの体調が悪くなって、でもご飯も食べてるし
まだまだがんばれるかなと・・・。

ニックンのことは特にヒナの頃から知ってるし、
仰向けに寝転んだりとフクちゃんと同じニオイのする子だねって
オットと話しながら色々と思い出しちゃいました。

下の写真、ヒロちゃんとの正面顔2ショット。
あまりにもヒロちゃん&ニックンらしくて
何度見てもぷぷぷって笑っちゃいます。
だからまだ信じられない思いが強いです。

Pipiさんもお忙しいと思いますが、
寒くなったので風邪とか体調には
くれぐれも気をつけてくださいね。

すみません。言葉が見つからなくて
変なコメントになってしまいました。






  1. 2013/12/02(月) 15:52:10 |
  2. URL |
  3. ksigechu #-
  4. [ 編集]

えりさん

はじめまして。コメントありがとうございます。
ヒロちゃんとニックンのこと、可愛がってもらって、とても嬉しいです。
ニックンは、えりさんのようにブログを見て頂いた方にも愛され、惜しんでいただいて、幸せ者です。
幼い頃には色々なことがありましたが、本人が毎日楽しく過ごし、また見てくださった方にも笑ったりしてもらえたならば(ちょっと変わったインコでしたからね)、生まれてきてくれてよかったと思います。
  1. 2013/12/02(月) 17:06:42 |
  2. URL |
  3. Pipi #klcj.0UQ
  4. [ 編集]

ksigechuさん

こんにちは、お久しぶりです。
ksigechuさん、フクちゃん、オットさん、皆さんお元気でお過ごしでしょうか。

本当に、ksigechuさんには、ニックンが生まれた当時の混乱期(?)から見守っていただいていましたね。
黄ハル×白ハルからは何色が生まれるだろうか?などと一緒に予想したのを懐かしく思い出します(結局黄色ばかりでしたね・笑)。
あれから8年近くが経つなんて…

私も、ニックンがいることが当たり前すぎて、いつもブランコに姿勢よく乗っている印象が強すぎて、いなくなったことが実感できずにいます。

私のこともお気遣いありがとうございます。

ヒロちゃんだけになってしまいましたが、これまでのように遊びに来てくださいね。
  1. 2013/12/02(月) 17:20:12 |
  2. URL |
  3. Pipi #klcj.0UQ
  4. [ 編集]

ニックン頑張ったね。
ちゃんと自分で最期を決めたんだね。
Pipiさんと一緒の時を選んだんだね。
ニックンのかわいいお顔は
いつも私を励ましてくれました。
癒してくれました。
ありがとう。

Pipiさん、天国のニックンは
苦しいこと、痛い事から解放されて
飛び回っているはずです。
きっとわさびとも会えていると思います。
またPipiさんにもそっと会いに来ているはずです。
時々気配を感じますよ。
お辛いのに最後までご報告頂き
ありがとうございました。
気の利いたコメントできなくてごめんなさい。
  1. 2013/12/02(月) 20:56:52 |
  2. URL |
  3. よっさん #-
  4. [ 編集]


こんばんは

いつも楽しく拝見させてもらっていました。
セキセイをずっと飼っていたので、インコが大好きです。

HOEIのシールに写る顔をのぞきこんだり、
仰向けになっちゃったり、ニックンダンスをしたり、
ニックンのなんともかわいらしい仕草の写真やエピソードに癒され、
心を和ませてもらっていました。胸がきゅんとなっていました。
ありがとうございました。

子育てもしてくれたヒロちゃんとの正面顔の写真は
さびしいけど笑ってしまいますね。
ニックンのカゴやケースに寄り添うヒロちゃんを見ると
やはりインコも人間と同じなんだと感じます。

Pipiさんの優しい心遣いと手厚い看病のもとで
ニックンは安らかに旅立たれたでしょうね。

ニックンのご冥福をお祈りします。

Pipiさん、ヒロちゃんとともに
寒くなるおり、ご自愛ください。
  1. 2013/12/04(水) 00:29:07 |
  2. URL |
  3. まっくー #BejLOGbQ
  4. [ 編集]

はじめまして。
私も何年か前まで小学生の頃からセキセイインコを飼っていて、数年前に12年生きたインコがなくなってからはお別れがどうにもつらくてそれからは飼っていないんですが、PiPiさんのブログを読ませていただいてニックン、ヒロちゃん、とても大事に育てておられるなあ、とかわいい写真、記事いつも読ませていただいてました。
闘病の記事は、自分のインコの時を思い出し、本当にしゃべれるなら、声を聴いてあげたいって感じだったなーと思ってました。
まとまりなく書いてしまいましたが、ニックンのご冥福をお祈りいたします。
そしてヒロちゃんとのインコ生活もこれからものぞかせていただきますね。
  1. 2013/12/04(水) 23:55:59 |
  2. URL |
  3. haru #-
  4. [ 編集]

よっさん

いつもありがとうございます。

本当に、亡くなる前日に私の妹(=ニックンファミリーの飼い主)に会い、その翌日私が在宅中に息を引き取ったのは、ニックンが自分でその時期を選んだとしか思えません。

浪花の女子インコわさびちゃんとニックン、会っていたらどんな風だろうと想像したら笑ってしまいました(ニックンダンスのアピールにドン引きするわさびちゃん…)。
  1. 2013/12/05(木) 00:34:40 |
  2. URL |
  3. Pipi #klcj.0UQ
  4. [ 編集]

まっくーさん

色んなエピソードを憶えてくださっていて、嬉しいです。
ニックンダンスや仰向けは、さすがに年を取ってからしなくなりましたが、結構ユニークな(変な(^_^;)インコでしたねぇ。
そのおかげで、ネタが尽きないというか、ブログを続けられたような気がします。

ヒロちゃんもニックンの異変には気付いていたでしょうね。
写真を改めて見ていると、かなり気にしている様子でしたね(私はニックンばかり心配で見ていましたが…)。

1羽になったヒロちゃんはやっぱりお留守番の時など寂しそうです。
また、外のカラスの声などに前より敏感になっている気がします。
徐々に慣れるのでしょうが、ヒロちゃんのケアも大事だなぁと思います。

お気遣い、どうもありがとうございます。
  1. 2013/12/05(木) 00:57:56 |
  2. URL |
  3. Pipi #klcj.0UQ
  4. [ 編集]

haruさん

コメントありがとうございます。
12歳まで生きたというと、かなり長生きだと思いますが、それだけにお別れはお辛かったこととお察しします。

サボり気味のブログでしたがいつも見てくださっていたとのこと、嬉しく思います。

ヒロちゃんだけになってしまいますが、しばらくは続けるつもりですので、これからもよろしくお願いします。

haruさんのインコさんのように、ヒロちゃんには長生きしてもらいたいものです。
  1. 2013/12/05(木) 23:38:50 |
  2. URL |
  3. Pipi #klcj.0UQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最近の記事+コメント

プロフィール

Pipi

Author:Pipi
〔右〕ヒロちゃん(本名ヒロシ)
オパーリン・グリーン ♂
2005年春生まれ
温厚だが律儀な性格。
独身なのに子育て経験あり(ニックンの育ての親でもあり)。
「セキセイインコが走って来る来る」の動画で一躍有名(?)なメタボ・インコに。

〔左〕ニックン(本名Nick)
黄色ハルクイン ♂
2006年2月1日に妹の所で生まれ、一度里子に出されるも、事情により出戻り、うちで引き取ることに。
シードカップ等に仰向けに寝るのが好き。
2013年12月1日永眠。

いくつになったの(ヒロちゃん)

*script by KT*

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

カテゴリー