お留守番キライ

セキセイインコの写真

ことりカフェ

先週末、南青山にオープンした「ことりカフェ」に行って来ました。

s-SH3E6057.jpg




文字通り、小鳥達のいるカフェです。
テレビで見たこともあります。



s-SH3E6058.jpg


カメラを持っていなかったので、ほとんど写真がありませんが…

こんな感じで、ガラス越しにセキセイやオカメを眺めながらお茶をすることができます。

セキセイは若いイケメンが4~5羽ぐらいいました(うちジャンボ1羽)。
オカメも一緒に何羽かいました。

HPなどで詳細は紹介されているかと思いますが、カップも、ティーポットも、店内のあらゆるものが鳥柄だったり。

ことりカフェ、いいなぁ… やってみたいなぁ、なんてちょっと思ったり(笑)。

たまたまセキセイマルシェという、セキセイグッズを扱う期間だったようで、色々と雑貨が売られていました。



ここからすぐの場所に、BIRD MOREという鳥グッズ専門のショップがあるのを思い出し、そちらにも寄って来ました。
通販でよく目にする名前のお店ですが、こちらは品数の多さに驚きました! ものすごい鳥グッズの数々…
残念なことに閉店時間間際だったので、あまりゆっくり見ることができませんでしたが、ヒロちゃんへ、いいお土産を買うことができました。
色々なフード類が量り売りされているコーナーがあり、オーチャードグラスとカナリーシードを2種盛りで1カップ分購入。
オーチャードグラスは初めてだけど気に入るかな?


どちらもやや最寄駅の表参道から歩くので、夕方とはいえ暑くてちょっと大変でした。
誘って来た妹がたくさん写真を撮っていたので、もしかしたら画像を少し拝借して、追加して載せられるかもしれません。



スポンサーサイト
  1. 2014/07/31(木) 00:14:17|
  2. ヒロちゃん
  3. | コメント:4
<<貫禄 | ホーム | かくれんぼ?/雑誌で使われた写真>>

コメント

Pipiさん、こんばんは(^^♪
わぁ、すごい!こんな素敵なカフェがあるなら通い詰めちゃいたいくらいです。
そして一旦入ったら、カフェから帰りたくなくなりそうですよね。
上の写真のような、鳥さんがいっぱい住める場所を自宅に増築出来たらなあ…と昔から思っていました。(残念ながら実現は無理ですが)
鳥好きにとっては夢のような場所ですよね。

うちにはセキセイだけでなく、以前親戚から引き取ったオカメちゃんもいたので
オカメちゃんも大好きです♪
20年以上も一緒にいたので、本当に家族の一員でした。

オカメちゃんとセキセイも、種類は違っても、相性はいいですよね。

鳥グッズ専門ショップも、何時間でも見ていたいですよね。ヒロちゃんにお土産も買えて
素敵な時間を過ごせましたね★
  1. 2014/07/31(木) 23:36:08 |
  2. URL |
  3. Ponpon #SnvFtGfw
  4. [ 編集]

よく鳥ブログでお見かけすることりカフェ。
鳥さんを愛でながらお茶、素敵ですね。
ここは鳥さんとのふれあいはないんですか?

ジャンボさん、緑の方ですよね?
何か風格が違います。
BIRD MOREさんも聞いたことあります。
鳥グッズというのは鳥さんのためのものですか?
人間用のものもあるのかしら?
どちらにしてもそんなにたくさんあったら大人買いしてしまいそう。
たくさんの種類ってなかなか置いてるとこないですもんね。
妹さんのお写真、勝手に楽しみにしてます。

さきほどコメント欄記入途中で画面がおかしくなって、重複していたらごめんなさい。
  1. 2014/08/01(金) 22:38:13 |
  2. URL |
  3. よっさん #-
  4. [ 編集]

Ponponさん

外観も改めて見ると素敵なカフェですよね。
外からもこんなふうに眺められたんだな…

このような鳥専用のスペース、憧れますよね。
スタッフさんは、ちゃんとノックして入っていましたよ(笑)。

オカメちゃんは長生きのようですね。
10年、20年単位となると本当に共有する時間が人間の家族に匹敵しますね。

ヒロちゃんの希望としては、「カナリーシード特盛で!」といったところでしょうが、最近また体重が増加気味なので(^^;なんとかカロリーの低めのおやつにシフトできないかと思っています(笑)。
  1. 2014/08/01(金) 22:59:16 |
  2. URL |
  3. Pipi #klcj.0UQ
  4. [ 編集]

よっさん

鳥好きさんは、かなり行かれているのでしょうね、ことりカフェ。
鳥さんとのふれあいは、モフモフなんとかというお触りサービスの部屋がありましたよ。
お茶しながらなんとなくガラス越しに眺めていましたが、次から次へと触られるのはちょっとかわいそうかな~?なんて…
大型の鳥はそうでもないのかもしれませんし、色んな鳥がいたようなのでちゃんと順番にストレスないように配慮されているのかもしれないですし、実際わかりませんが…
ただ、セキセイのように明らかに触られるのが嫌いな種類はいなかったような…
小鳥男子って感じのお客さん達が大型のインコを腕に止まらせたりしていたようです。
確かに大きな鳥はなかなか飼えないので、間近で見てみたい、触れてみたいというのはあるかもしれませんね。

私が触れ合いたいのは一番身近なヒロちゃんなのですが、断固拒否されてます(笑)。

BIRD MOREさんとこは、通販でもそのようですが、いわゆる鳥飼育関係グッズの他に、人間用の鳥柄グッズが、これまで知る中で一番多かったような。かなり網羅されていると思います。
シールみたいな小物から、スカートまで売ってましたよ(笑)。
  1. 2014/08/01(金) 23:23:13 |
  2. URL |
  3. Pipi #klcj.0UQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最近の記事+コメント

プロフィール

Pipi

Author:Pipi
〔右〕ヒロちゃん(本名ヒロシ)
オパーリン・グリーン ♂
2005年春生まれ
温厚だが律儀な性格。
独身なのに子育て経験あり(ニックンの育ての親でもあり)。
「セキセイインコが走って来る来る」の動画で一躍有名(?)なメタボ・インコに。

〔左〕ニックン(本名Nick)
黄色ハルクイン ♂
2006年2月1日に妹の所で生まれ、一度里子に出されるも、事情により出戻り、うちで引き取ることに。
シードカップ等に仰向けに寝るのが好き。
2013年12月1日永眠。

いくつになったの(ヒロちゃん)

*script by KT*

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

カテゴリー