お留守番キライ

セキセイインコの写真

無事帰って行きました

1か月弱、預かっていた妹の3羽のインコですが、先週末に無事帰って行きました。

高齢で障害や病気があること、餌がペレットとシードの混合で1羽1羽の配合が違うこと(それも朝夕)等々、結構大変でした!
掃除もいつもの4倍ですし。
しかもペレット食だと、糞の量が多いみたいですね。初めて見た時ビックリしました!


足の障害は、少しでも楽にしてやろうと調べたら、止まり木に巻く保護テープというものがあるのを知りました。
本来は人間のテーピング用のもののようで、薬局やスポーツ用品店にあるかなと思って訊いたりもしましたが、あまり一般的な商品ではないようで、結局、紹介していた小鳥の病院が運営するショップで買いました。
まおちゃんのように老鳥になると足に障害が出る場合があるので、こういうのがあることを知っておくと役に立つことがあるかもしれません。

止まり木に巻くとこんな感じです。
足が滑らないので楽そうなのと、クッション性があるので体重の負担が少なくなり、これはやって良かったと思います。

s-DSCF8395.jpg



また、まおちゃんは副鼻腔炎を患っており、人間でもある病名のようですが、鳥の場合、呼吸器系が哺乳類より複雑なため、治りにくい病気のようです。
それで朝晩、点鼻薬をする必要があったのですが、あの小さい鼻の穴に薬(人間の目薬の容器みたいのに入っている)って、物理的に無理!
例えていえば、人間の鼻にペットボトルで薬を流し入れる感じでしょうか。
やる方も大変ですが、やられる方も当然嫌がります。
保定は、お利口にしているので楽なのですが。
やりながらも、本当に入っているのかな?効果があるのかな?と半信半疑でした。

ところが、妹がインコ達を引き取りに来てその足で小鳥の病院に寄ったそうですが、なんと副鼻腔炎が良くなっていたらしいんです。長らく通院&投薬をしていたのが、今後はしなくてよくなったと喜んでいました(一番嬉しいのはまおちゃんでしょうが)。
もう何カ月も治らなかったようなので不思議なのですが、治って良かったです。

そんなこんなで、色々大変でしたが、ホームステイも無事終わりとなりました。




ところで、また例の「セキセイインコの楽園」に行って来ました!
画像は少しずつアップしていきたいと思います。




スポンサーサイト
  1. 2015/03/05(木) 21:58:57|
  2. 妹のインコ
  3. | コメント:4
<<セキセイインコの楽園Ⅱ① | ホーム | 足の不自由な鳥のための工夫>>

コメント

長い間お疲れ様でした。
年齢や障害、病気などかかえたインコさんを預かるのは大変でしたね。

止まり木のテーピング、初めて知りました。
今まで妹さんもご存じなかったんですよね。
これは妹さんにとってもよかったでうね。
それに副鼻腔炎もよくなって本当によかった。
嫌々ながらもちゃ~んとお鼻に効いてたんですね。Pipiさんのやり方がよかったのかな。

鳥は呼吸器が人間より複雑なのか~。
これにも驚きです。
人間が一番何でも複雑って思ってたから。
動物の世界、深いですね。
みんな一日でも長生きして欲しいです。

セキセイインコの楽園、行かれたんですね。
次回記事楽しみにしてます!
  1. 2015/03/05(木) 22:30:24 |
  2. URL |
  3. よっさん #-
  4. [ 編集]

よっさん

こんばんは!
ありがとうございます。
普通の鳥さんでも、命を預かるのは責任があるので気を遣いますよね。まあ身内のペットであるという意味では、気の遣いようは異なって来ますが…

テーピングは、まだ残りの分があったので、妹の家でも試してみると持って行きました。
副鼻腔炎は、薬が良かったのか定かでありませんが、転地療養が良かったのかな(笑)。
比較的日当たりのいいところに置いていました(冬なので)。

私も副鼻腔炎で調べてみて、初めて知りました。
飛ぶためには、ガス交換が大事なので、とても呼吸器系が複雑なんですって。
眼だって鳥の方がいいし、人間が優れているのは脳ぐらいかも(頭がいいといえるのかは、はなはだ疑問ですが)

楽園ではまた写真を撮り過ぎてしまったのでまず整理が大変です^^;
  1. 2015/03/05(木) 22:44:50 |
  2. URL |
  3. Pipi #klcj.0UQ
  4. [ 編集]

Pipiさん、こんばんは!
ホストマザーのお役目、本当にお疲れ様でした!
餌やお掃除、大変だったと思いますが
まおちゃんの副鼻腔炎も良くなったし、一生懸命お世話した
甲斐がありましたよね。
まおちゃんも間違いなく喜んでいますね♪

止まり木の保護テープがあるのですね。
ほんと、Pipiさんのブログには参考になる情報が
満載で見逃せません(笑)
まおちゃんも保護テープのおかげで
楽に止まり木に止まっているのが一目瞭然ですね。
Pipiさんに手厚く歓迎された後で、妹さんの(自分たちの)本当の家に帰って、のんびり過ごしてほしいですね。

福ちゃんは、ヒロちゃんと同じオパーリン・グリーンです。
ヒロちゃんのファンになってから、いつかこんな子が
欲しいと思っていたところの出会いでした。
ヒロちゃんのように優しく健康に育ってほしいです。

インコの楽園も楽しみにしていますね。
  1. 2015/03/06(金) 00:47:43 |
  2. URL |
  3. Ponpon #SnvFtGfw
  4. [ 編集]

ponponさん

こんばんは!
いる間は大変でしたが、おっしゃるように、結果的に良い方向に向かったので、まあ良かったかなといったところです。
3羽とも、実際接してみると、それぞれに個性がありました。
素直で可愛いところ(特にくらのすけ)や、歳の割にすごい元気なところがあったり(はるかちゃんには思いっきり噛まれました(>_<))…
楽しいこともありました。
私も♀を飼ったのはずいぶん昔のことですし、色々新たに知ったことなどありました。

福ちゃんお迎えにあたり、ヒロちゃんのことをそのように思って頂いていて、嬉しい限りです。
子供の頃から飼ってきた印象では、グリーンの子はとっても優しいですよ^^(異論は認めますw)

インコの楽園、お待たせしてすみませんが、お楽しみに!
  1. 2015/03/08(日) 23:31:59 |
  2. URL |
  3. Pipi #klcj.0UQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最近の記事+コメント

プロフィール

Pipi

Author:Pipi
〔右〕ヒロちゃん(本名ヒロシ)
オパーリン・グリーン ♂
2005年春生まれ
温厚だが律儀な性格。
独身なのに子育て経験あり(ニックンの育ての親でもあり)。
「セキセイインコが走って来る来る」の動画で一躍有名(?)なメタボ・インコに。

〔左〕ニックン(本名Nick)
黄色ハルクイン ♂
2006年2月1日に妹の所で生まれ、一度里子に出されるも、事情により出戻り、うちで引き取ることに。
シードカップ等に仰向けに寝るのが好き。
2013年12月1日永眠。

いくつになったの(ヒロちゃん)

*script by KT*

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

カテゴリー