お留守番キライ

セキセイインコの写真

今回思い当たること(餌について)

退院後1週間余り経ちましたが、お陰様でまあまあ順調のようです。
体重はその後36gと減った状態を維持しています。
ヒロちゃんの場合、40g以下が望ましく、また34gを切ったら連絡するように言われていました。
フンもほぼ普通に戻ったと思います。



s-CIMG2684.jpg



今回は病気というより調子を崩した感じで、具体的な症状は、腸にガスが溜まっている状態でした。
退院時に、病院のスタッフの方からレントゲンを見せてもらいましたが、素人ではどれが腸でどれがガスかはわかりませんでした。
でも「これでは苦しかったでしょう」と言っていたので、それで食欲もなかったのでしょう。
鳥は普通はガスが溜まらないし、したがってオナラもしない(できない)のだそうです。

そうなった原因はわからないようですが、症状から何か悪い物を食べたのではと言われました。



s-CIMG2679.jpg



原因として、思い当たるのが、最近与えた餌のことです。
アメリカから無農薬シードを取り寄せたのですが(5月)、虫がわくかもしれないとのことだったので、まず数日間冷凍しました。
解凍時に結露からカビやすいらしく、あらかじめ1/4ずつジップロックに小分けにして、使う分だけを解凍し、後は冷凍庫に入れっぱなしにしていました。
その一袋目を食べ終え、二袋目を解凍して与えた頃(7月初め頃)から食いつきが悪くなった気がします。

病院の先生によると、餌(シード)は冷凍はしてはいけないそうです
上に書いた結露(→カビ)のこともあるし、種が死ぬので、栄養や風味が損なわれるのかもしれません。
何でそれに気づかなかったのだろう?と思いました。
冷凍については、質問系のサイトで勧めている人がいて、それがいいんだと信じてしまったのは軽率でした。


ちなみに、もしも虫が湧いても、インコには無害だそうです。人間が気持ち悪いと思うだけで。
野生では昆虫も食べますし。
もちろんあえて与えることはないでしょうが。

餌を購入した「小鳥の部屋」では虫予防に数日の冷凍を推めていました。
それくらいなら問題ないのかもしれません。
私は5月に餌が届いてから、2カ月近くも冷凍してしまいました(最初に与えた1/4以外)。
というわけで、残りは廃棄しました。捨てる方がずっと多くなり、もったいなく心苦しいですが。



今回は退院前に、以前からよく買っているCAP!の国産無農薬シードを用意しました。

もっとも、病院の先生よれば、無農薬であるとか、産地とかは気にしなくていいとのこと(この辺は飼い主のこだわりですね)。

結局廃棄したシードは品種も厳選されたもので、さらにハーブやその他色々良さそうな物が混ざっていました。

しかし先生によれば、何かが良くない(合わない)可能性があるので、ひえ・あわ・きび・カナリーシードだけのシンプルな餌の方がかえって良いとのことでした。



s-CIMG2677.jpg



入院費用などについては、明日通院なので、一区切りついてからまとめようかなと思います。




スポンサーサイト
  1. 2016/08/07(日) 02:15:15|
  2. ヒロちゃん
  3. | コメント:4
<<小鳥の医療費/オリジナルバッグ | ホーム | 静養中>>

コメント

そうなんだ~、ガスが溜まってたのか。
そういえば鳥がプッとかしてるの聞いた事ないですね。
お腹がパンパンの状態だったんですね。
普通たまらないガスが溜まるって
レントゲンでわかるんですね~。
さすがプロだわ。変なところに感心。

餌の事もPipiさんなりに工夫されていたのに
裏目に出ちゃってやりきれないですね。

ヒロちゃんが早めにサインを出してくれてよかったです。
一日でも早く元通りの生活に戻れるといいですね。
  1. 2016/08/07(日) 14:03:26 |
  2. URL |
  3. よっさん #-
  4. [ 編集]

よっさん

ガスが溜まって苦しかったなんてレントゲンで初めてわかりました。
しゃべれないですもんね。

餌ですが、1羽だとなかなか減らないですよね。
虫の卵合を殺すのと、鮮度を保つためには冷凍が良いのか~と、ネット情報を鵜呑みにしてしまいました。
今まで冷凍などしたことがなかったですし、餌という一番大事なもののことですから、もっとちゃんと調べてやらないとまずかったです。反省。。
  1. 2016/08/07(日) 20:02:04 |
  2. URL |
  3. Pipi #klcj.0UQ
  4. [ 編集]

ヒロちゃん、順調に回復しているようで良かったです!
このまま理想的な体重を維持するといいですね。

私も何かあれば、まずネットで検索しますけど、
書いていることを全て鵜呑みにするのも危険なのですね。
これがおススメ的なことが書かれていても、
たまたまそのインコちゃんに適しただけかも
しれないですしね。
やっぱり、専門医に診察してもらうのが一番ですよね。
今回のシード(冷凍してはいけない)の事も、初めて知りました。

Pipiさんのブログからいつもたくさん学ばせていただいています。
それをうちの子たちにも活かして、
幸せな日々を過ごさせてあげられたら、と思います。

毎日暑いですけど、Pipiさんも体調に気を付けて
過ごしてくださいね。
そして、ヒロちゃんの体調も早く万全になりますよう
今日も願っています。
  1. 2016/08/07(日) 22:13:52 |
  2. URL |
  3. Ponpon #SnvFtGfw
  4. [ 編集]

Ponponさん

その後、毎朝ジャスト36gをキープしていて、まるで心を入れ替えたかのようです。
なぜか、あれだけガツガツ食べていた粟穂を、ほとんど口にしなくなりました。不思議。

専門家や詳しいと思われる人が書いていることは信ぴょう性が高いのでしょうけど、誰が書いているのかわからないものはあまり鵜呑みにしない方が良いんだと改めて思いました(>_<)

私も一素人なので、今回失敗してしまいましたが、これがどなたかの参考になればという気持ちで書いています。

よくよく調べてみると、やはり餌を冷凍保存するのは基本的にダメみたいですね。
ただ虫(の卵)駆除のためには有効のようなので、文章で正確に伝えるっていうのが難しかったりしますね。
  1. 2016/08/08(月) 21:35:05 |
  2. URL |
  3. Pipi #klcj.0UQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最近の記事+コメント

プロフィール

Pipi

Author:Pipi
〔右〕ヒロちゃん(本名ヒロシ)
オパーリン・グリーン ♂
2005年春生まれ
温厚だが律儀な性格。
独身なのに子育て経験あり(ニックンの育ての親でもあり)。
「セキセイインコが走って来る来る」の動画で一躍有名(?)なメタボ・インコに。

〔左〕ニックン(本名Nick)
黄色ハルクイン ♂
2006年2月1日に妹の所で生まれ、一度里子に出されるも、事情により出戻り、うちで引き取ることに。
シードカップ等に仰向けに寝るのが好き。
2013年12月1日永眠。

いくつになったの(ヒロちゃん)

*script by KT*

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

カテゴリー