お留守番キライ

セキセイインコの写真

小鳥の医療費/オリジナルバッグ

s-CIMG2714.jpg


1週間ほど前に病院に診せに行きましたが、経過良好とのこと。
プラケース生活から、キャリーのカゴに移りました。
いつものカゴはもうちょっと我慢かな。
弱い薬にするそうです。
次は2週間後。



今回の入院や通院でかかった費用についてメモ。

入院費は1日につき3,000円。ヒロちゃんは7日入院しました。(21,000円)
プラス、最初の3日間は500円の深夜管理がかかりました。(1,500円)
強制給餌、注射、投薬の費用は入院費に含まれています。
特殊な処置や検査は別途で、ヒロちゃんはレントゲン代が5,000円かかりました。
これに退院後10日分の薬(2,000円)との合計+消費税で、退院時の支払いは31,860円でした。


通院は、再診料800円、便検査300円、薬(15日分)2,700円で、消費税を入れて4,104円でした(一例として直近の分)。


腕も評判もいい鳥専門のお医者さんですが、料金は良心的のように思います。

とはいえ、長くなれば出費はかさみますが。




‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

少し前にネットでたまたま見つけて、写真入りトートバッグを注文しました。
好きな写真で作ってもらえます。

imgrc0069288388.jpg



カラーやサイズ等色々選べました。
ミニトートバッグで作ってもらいましたが、結構プリントがきれいで、生地もしっかりしています。
なかなか使いやすくて、夏の必需品であるカーディガンや折りたたみ日傘など入れて持ち歩くのに便利
(写真は500mlペットボトルが入っています)。1,500円(送料込)。

s-DSCF0241.jpg

ちなみに写真は、以前雑誌で「モテインコ」と紹介された時のものです(笑)。

みな我が子が一番可愛いに決まっていますが、
もしも上と同じ物が欲しいという奇特な方がいらしたら、
オリジナル画像をお送りしますのでおっしゃってくださいね。










スポンサーサイト
  1. 2016/08/14(日) 22:42:56|
  2. ヒロちゃん
  3. | コメント:8
<<その後 | ホーム | 今回思い当たること(餌について)>>

コメント

気になっていた費用の事、事細かにご紹介頂きありがとうございます。
以前、怪我をして何日か入院した人の話で
10万円以上かかったとあったので
それくらいするものだと思っていたんです。
良心的なんですね、そちらは。

命に値段はつけれませんが、突然の高額出費は痛いですし
そういうお医者さんに当たるかどうか運もありますね。
ヒロちゃんバック素敵です!
これ、ペット飼ってらっしゃる方へのプレゼントにもいいですね。
ヒロちゃんの写真でせいちゃんといっても
誰もわからないだろうけど、
作るとしたらせいちゃんでしようかな~。
このバックで通院したら病院で評判になりそうですね。
  1. 2016/08/15(月) 21:03:09 |
  2. URL |
  3. よっさん #-
  4. [ 編集]

よっさん

ヒトと違って保険利かない自由診療ですから、料金設定も色々なんだろうなぁと思い、忘備録兼ねて書いてみました。
ヒロちゃんの場合は病気というほどでもなく、特別な治療がなかったのでこれぐらいでしたが、手術などをすると高額になるでしょうね。

こういうオリジナルグッズって色々あるのでしょうが、なかなか良い作りだったので、こういった物が好きな人にはお勧めだと思います^^
いや、ヒロちゃんとせいちゃんとでは、年が違い過ぎて、きっとバレますよ~(笑)。
今でこそ40gを切りましたが、ずっと太っていたしね。
それにしても、今回調子崩して体重が落ちたのは不幸中の幸いでした。
そっか、次の通院の時にこのバッグ持って行こうかな…いや手荷物が増えて無理かな…?
  1. 2016/08/15(月) 22:17:18 |
  2. URL |
  3. Pipi #klcj.0UQ
  4. [ 編集]

Pipiさん、ヒロちゃん、こんばんは☆
ヒロちゃんの経過が良好で嬉しいです!
入院費、大変参考になりました。
腕の良い専門医が近くにいて羨ましいです。
うちは地方なので、鳥専門のお医者さんがいなくて
普通の動物病院でも、鳥も診てもらえるところは限られています。その中で、割と信頼できる先生のところに
行くことにしています。
お薬代は良心的ですが、やはりレントゲンとなると
8000円かかるので、何かあった時のためにと、
毎月「いんこBank」と名付けて少しずつお金を貯めています。
病気にならないことが一番ですが、
万が一の時は最善を尽くしてあげたいですよね。

ヒロちゃんのトートバッグ、かわいい~(^◇^)
上の写真で見た時は、割と小さめなのかと
思いましたが、下のペットボトル入りの写真を見ると
たくさん入りそうなサイズでいいですね。
何よりも、ヒロちゃんの凛々しいお顔が素敵です!
これを持って出かけたら、鳥好きの人は絶対二度見とか
しそうだから、すぐわかりますね(笑)
私もオリジナルバッグ欲しいけど、
先代の子たちや今の子たち、誰の写真にしようか
迷うし、出来ればみんなの写真で作りたいけど、
私の写真の腕が良くないので、なかなか素材に
なりそうなものもなくて…

何はともあれ、ヒロちゃんが回復しているようで
安心しています。



  1. 2016/08/15(月) 23:43:19 |
  2. URL |
  3. Ponpon #SnvFtGfw
  4. [ 編集]

Ponponさん

お陰様で、順調に回復中のようです。
首都圏でも鳥専門となると少ないので、電車乗り継いでドア・ツー・ドアで50分ぐらいかかりますが、何とか通える範囲にいい病院があり、ありがたいことです。
インコバンク、いいですね。
ほんとに、病院と縁がないのが一番ですが、そうもいかない時もありますからね。
元気に帰って来てくれるのは、格別な思いです。

トートバッグ、なかなか満足な出来上がりでした。
ナイスショットが撮れた時にはいかがでしょうか(*^_^*)
最近、お気に入りのインコのマグカップのふちを欠けさせてしまい、ガッカリしています。
その点、割れないものは気軽に使えていいです。
  1. 2016/08/18(木) 20:35:14 |
  2. URL |
  3. Pipi #klcj.0UQ
  4. [ 編集]

良かったです!

Pipiさん、こんばんは。
ブログにコメントいただきありがとうございました!

ヒロちゃん、経過良好とのこと、本当に良かったです!
同じ先生だと思いますが、Pipiさんは的確な質問をされていますね~。さすがです!
しかもこうやって詳しくブログに書いて下さるので、すごく参考になります(^O^)

私は火曜日に再診で行ってきたのですが、「カビもいなくなったし体型も申し分ないですね」と言われ、「わーよかった!ありがとうございます~!」と浮かれながら早々に帰ってきました。

帰ってきてから、「あ、せっかくだからアレを聞けばよかった・・・」等と思ったですが、気づくのが遅いですよね・・・反省です(;^ω^)

これからもPipiさん&ヒロちゃんにピーポと一緒に付いていきます!
ヒロ先輩、いつまでも元気でいて下さいね!
  1. 2016/08/18(木) 21:18:06 |
  2. URL |
  3. たなこ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

細菌感染したインコばかり

細菌感染したインコばかり販売しているペット店に疑問を感じます。
病気のインコを売って、動物病院は儲かるという仕組みです。

診察料金は十分高いです。
対象がセキセイインコなら、何万もあり得ないです。

通う小鳥病院の場合、トリコモナス検査だけで8200円、理由が聞きたいです。

常識的なスタッフより、金儲け主義に思いました。

  1. 2016/08/20(土) 07:33:10 |
  2. URL |
  3. 読者 #-
  4. [ 編集]

たなこさん

こんばんは!
ピーポちゃん、もう通院終了ですか。良かったですね!
あまり大きな声では言えないけれど(笑)、先生、“鳥思い”過ぎて人間には厳しいな~と感じることがあって結構緊張するんだけど(^_^;滅多に行くこともないので、今回は特に大事な餌のことなどは訊いておきたいなとメモしておきました。私も忘れっぽいんで。

実は私も、たしかピーポちゃんも入院していた話を書かれていたのを思い出し、今回、過去ログを参考にさせて頂いていたんですよ。
本当に、特にこういう非常時に役に立ちますよね。
私も書いているのは、自分の覚書と、検索などでどなたかの目に触れて少しでもお役に立てばという気持ちからです。
鳥情報はあまり多くはないでしょうから。
それと、上では厳しいと書きましたが(^_^;、昔、先代がお世話になった際に本当に名医だと思ったので、先生を応援したい気持ちも大きいです。
  1. 2016/08/20(土) 22:51:35 |
  2. URL |
  3. Pipi #klcj.0UQ
  4. [ 編集]

読者様

私も1行目については、同感です。
感染しているインコが多いというのはひどい話です。
何とかならないんでしょうか…
感染している鳥を売るのを禁止すべきだと思うんですが…ブリーダーから仕入れの段階で。

ペットショップとグルとまでは思わないですがそれで儲けている病院もあるんでしょうかね?

高いかどうかは、病院によると思いますし、自由診療ですからね…
たかがセキセイインコであっても家族が診てもらう金額として、納得して払うのだと思います。
  1. 2016/08/20(土) 23:29:01 |
  2. URL |
  3. Pipi #klcj.0UQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最近の記事+コメント

プロフィール

Pipi

Author:Pipi
〔右〕ヒロちゃん(本名ヒロシ)
オパーリン・グリーン ♂
2005年春生まれ
温厚だが律儀な性格。
独身なのに子育て経験あり(ニックンの育ての親でもあり)。
「セキセイインコが走って来る来る」の動画で一躍有名(?)なメタボ・インコに。

〔左〕ニックン(本名Nick)
黄色ハルクイン ♂
2006年2月1日に妹の所で生まれ、一度里子に出されるも、事情により出戻り、うちで引き取ることに。
シードカップ等に仰向けに寝るのが好き。
2013年12月1日永眠。

いくつになったの(ヒロちゃん)

*script by KT*

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

カテゴリー